ホーム > ソリューション > テーラーメード・ソリューション > サンライトリーダブル

テーラーメード・ソリューション

サンライトリーダブル

What is this technology?

半透過型液晶(Transflective)とは、液晶ディスプレイの中でも、外光反射とバックライトによる後方照射を切り替えて表示をする両方に対応したタイプの液晶ディスプレイです。明るいところでは外光の反射を利用し、暗いところではバックライトを利用します。

液晶は、自らが発光しないため、何らかの光源を用いて液晶の背面から光を照らす必要があります。その光源としてバックライトを利用しているのが透過型液晶(Transmissive)です。透過型液晶は液晶に光を通しているので高い彩度を得られやすく暗い室内でも鮮明に映し出すという長所があります。 また、外部光源を利用して反射板からの光を反射させるのが反射型液晶(Reflective)です。反射型液晶は電力を必要としないため構造を単純化することが出来、消費電力を大幅に低減させることが可能です。 半透過型液晶ディスプレイは、この両者を融合させたもので、それぞれの利点を生かしています。つまり、明るい場所では、バックライトを使わずに反射光によって表示を行うことで消費電力をおさえ、暗い場所では、バックライトを使って明るくて見やすい画面を表示することができます。

Technology/Function Diagrams

ディサインの提供する半透過型液晶

液晶パネルの表面およびITOガラスとバックライトの間に特殊フィルムを施すことにより、半透過型液晶を実現しました。

この技術により、4インチから47インチまで対応可能。


半透過型液晶 (Transflective) の輝度と反射率

下表は、10、12、20、32インチの輝度と反射率を表しています。周囲の輝度が上がると、パネル輝度も上がり、外光を反射させているのが分かります。


ページの先頭へ
前のページへ